みんなの健康手帖

亜麻仁油は健康と美容の味方に【美っくり効果】

亜麻仁油の様々な効果

健康に良いオイルを取ろう

内側からキレイに

油やオイルというと健康に悪そうだというイメージがありますが、逆に健康をサポートしてくれるオイルがあります。 その一つが亜麻仁油です。 亜麻という植物の種子から取られた油で、体の中では合成できない必須脂肪酸に分類されます。 また、オメガ3脂肪酸のαリノレン酸が豊富に含まれていて、体内に入ると青魚の油でも知られているDHAやEPAとして働いてくれます。 そのため、亜麻仁油は血液サラサラ効果や、コレステロールや中性脂肪を減らす働きをしてくれたり、生活習慣病予防にも役立ちます。 また、アレルギー症状や花粉症予防にも役立ち、症状の緩和をすることができます。 そして、脳の活性化にも役立ちますから、頭の回転が良くなったり集中力や判断力アップなどの効果も見込めます。

亜麻仁油の美容効果

亜麻仁油は健康に良いだけでなく美容にも様々な効果があります。 オメガ3脂肪酸である亜麻仁油は、肌のバリア機能の重要な役割を果たしているセラミドを増やすのに役立ちます。 肌の保湿力をアップして水分が逃げないようにキープできますから、乾燥を防いで潤いある肌になることができます。 肌の炎症を抑えて皮脂コントロールをしてくれますから、ニキビケアや肌荒れ予防にも効果的です。 また、中性脂肪や内臓脂肪を減らす働きを持っているので、ダイエットサポートとしても優秀な働きをしてくれます。 そして、アンチエイジングには欠かせない抗酸化作用がありますから、活性酸素を抑制してしわやたるみを予防することができます。 熱に弱い油ですから、なるべく生でドレッシングなどに使用するようにして、体の内側から美を磨きましょう。

Copyright(C) 2015 亜麻仁油は健康と美容の味方に【美っくり効果】 All Rights Reserved.

GO HOME!